有限会社 坂巻建築

坂巻建築 春日部市 新築・リフォーム・ソーラーハウスの施工工務店

HOME

工務店の家づくり
新築
リフォーム
ソーラーハウス
会社案内
OWNER Hobby

坂巻建築QRコード
スマートフォンでご覧ください

HOME»  工務店の家づくり»  新築»  リフォーム»  ソーラーハウス

ソーラーハウス

ソーラーハウスとは

太陽熱コレクターによって熱媒液(不凍液)を暖め、床下のコンクリートに埋設された給熱パイプに循環させます。
昼間は室温も高く、蓄熱が中心となります。日が沈むとシステムは停止し、気温の低下にともない自然放熱(遠赤外線)が増加し、家全体を暖めます。
天候が悪く蓄熱温度が不足するときは補助熱源装置が自動的に作動し、室温を一定に保ちます。
しっかり蓄熱した後や暖房の要らない季節は貯湯タンク(370リットル)の水を暖め、お風呂や台所への給湯に利用します。

ソーラーハウス

施工例

蓄熱床暖房のための耐圧基礎の上に

蓄熱床暖房のための耐圧基礎の上に
100mmの断熱材を敷き込み

床暖房用 循環パイプ配管状態

床暖房用 循環パイプ配管状態
太陽熱で温まったお湯が通るパイプです

蓄熱用のコンクリート打ち込み

蓄熱用のコンクリート打ち込み 厚さ
20cm